合成じゃないよ!熊と暮らすニューヨークの夫婦

 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -

NEW YORK在住のジムとスーザンの最愛の息子ジミーは・・・なんと熊!!

それも体重が630Kgもある超巨大なコディアックヒグマ♪

息子のジミーです♪↓

jim-with-400lb-kodiak-brown-bear-1

そして2人のくま息子はジミー1匹じゃないんだとか。

実はジムとスーザンはクマの保護センターの設立者。

ジミーの他にも、閉鎖された保護区などから引き取った11頭のくまの孤児をがここで育てられています

ジムとスーザンがくまの保護を始めたのは20年以上前のこと。

『くまの飼育は24時間体制で本当に大変だよ。

普通の子育てと同じように、愛おしくてたまらない時もあれば

大変で狂ってしまいそうなときもある。』

と話すジム。

jim-with-400lb-kodiak-brown-bear

『クマは私たちにとって本当の家族のようです。

こちらが愛情をかけた分だけ、クマ達も愛情を返してくれます』

自分の子供同様に育てているせいか、クマ達は2人にベッタリ♡

 

微笑ましいファミリーショット ↓

susan-and-jim-kowalczik-with-jimmy-the-bear

参照(Irish Mirror)

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ナッパとごはん , 2016 All Rights Reserved.