1. TOP
  2. ゾンビより怖い!警察官の狂気の攻撃

ゾンビより怖い!警察官の狂気の攻撃

事件 犯罪 文化・歴史
この記事は約 3 分で読めます。

市民を守る正義の味方であるはずの警察官が、突然理由もなくあなたの車を襲ってきたらどうしますか?

 

この警察官は走行中の車を止め、運転手に突然車から降りるよう指示した。

だが運転手は理由がわからなかったのでそれを拒否した。

すると・・・警察官が突然車を叩き攻撃し始め、ガラスを叩き割ったのだ。

この衝撃的なクレイジー警察官の姿を運転手は車内から撮影し続けた。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-19-2-52-15

 

警察官は「車から出ろ!」「お前は運転が認められていない!」と繰り返しながら、警棒のようなもので運転席側の窓を叩き続ける

『免許があります!免許を持ってます!保険も入っています!なんの理由で車を壊すんですか!!』

運転手が必死にが叫ぶ声がビデオに録音されている。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-19-2-52-25

 

すると警察官はフロントガラスを叩き割り、ヒビだらけになったそのフロントガラスを今度はペンナイフのようなものでガリガリと引っ掻き始める。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-19-2-52-35

 

『一体なにが問題なんですか!』と運転手が必死で尋ねても、警察官は『お前は運転が認められていない!』と繰り返すばかり。

この衝撃的な映像はツイッターやインスタグラムで拡散され、『クレイジーな警官の強迫行為、破壊行為だ!』と物議を醸している。

 

https://youtu.be/hK8_Y2pSSiM

 

レオンと名乗る男性が、「自分がこのビデオを撮影したドライバーである」とプレス協会に名乗り出て、この出来事が起こったのはロンドン北部のゴスペルオークで、あれは完全に警察官の人違いだったし、とんでもない違法行為だったと主張した。レオンがこの映像について警視庁に連絡したところ、広報担当者は『映像を認識している。現在調査中』とのことだった。(動画の後半でも「俺はTJじゃない!俺の名前はTJじゃない!人違いだ!!」という声が入っている。)

 

警察官の割ったガラスの破片が目に入り、病院で一夜を過ごす羽目になったと語るレオンは、『あれは完全なキ◯ガイだよ。まだショックから立ち直れない。あいつがガラスを叩くたびに、破片が飛び散って俺の顔に飛んできたんだ』と話した。

 

警察官が狂気の顔で人の乗っている車のフロントガラスを叩き割りナイフでガラスを引っ掻くその姿は、

ある意味、ゾンビ映画よりもゾッとする恐怖映像だ・・・。

 

引用元 METRO

\ SNSでシェアしよう! /

ナッパとごはんの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ナッパとごはんの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を読んでる人は『こんな記事』も読んでいます。

  • リンカーンの「手」はどこに消えた?

  • 財布が原因でジェットコースターが緊急停止!

  • 2時間ドラマもびっくり!【人類最古の殺人事件】が最新テクノロジーによって発覚ッ!?

  • ロリコン人形作家の主張 「僕は子供たちを救ってるんだ」

  • 彼女を手放したくなくて付いた嘘が「億万長者」!?

  • とんでもない迷惑行為!緊急車両を利用して渋滞回避!?