2016/07/06

ブンブンブン!わんちゃんのしっぽで遊ぶ子猫ちゃんが面白い!

 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -

飼い主さんがおやつをくれるのを辛抱強く待っているわんちゃん。ちゃんとお座りを続けていてお利口だが、しっぽはとーっても正直おやつのことを考えて、ブンブンブン!!

 

そう、犬は言葉を話さない代わりに、このようにしっぽで気持ちを表現するのだ。しっぽを上向きにして大きく振っていれば、その犬は嬉しくて興奮していることを意味するし、逆に、しっぽが下向きに垂れていたら、警戒心や恐怖、不安の表れだ。われわれはしっぽの向きや振り方によって犬が今どういう気持ちなのか、知ることができるのだ。

しかし、そんなことは3ヶ月の子猫ちゃんに取ってみたらどうでもいいこと!

この子猫ちゃん、わんちゃんのしっぽに興味津々で、新手の猫じゃらしだと勘違いしているのかしっぽに掴みかかっては振りほどかれての繰り返し。子猫ちゃんが考えているよりこのおもちゃ、ずっと強くて素早いのに、飽きることなく遊び続けている。この子猫ちゃんに取ってみれば、自分が楽しく遊べれば、わんちゃんがどういう気持ちで、なぜしっぽをブンブン振っているのか、そんなことはどうでもいいことなのだ。笑

 

(参照:http://www.lifebuzz.com/dog-tail/

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ナッパとごはん , 2016 All Rights Reserved.