ダイナミック抜歯!グラグラする乳歯はヘリコプターで抜いてしまえ!

 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -

子供の頃、取れそうで取れない乳歯をグラグラさせたことは誰でもあるだろう。自然に抜けてしまえば1番良いのだが、抜けそうで抜けないときに、無理に引っ張るのも痛そうだし、そのままにしておくわけにはいかないし・・・と迷い、結局グラグラのまま。

そんな子供を見かねてか、リック・ライムさんは抜けずに困っている息子の乳歯を、

なんと、ヘリコプターで抜く!?

という、耳を疑いたくなるぐらいびっくりするような計画を立てた。

ライムさんはプロのヘリコプター操縦士。13年間で1,000時間を超える飛行を経験している。この経験を活かし、息子の歯をヘリコプターで抜こう、というのだ。

ライムさんの家族は、息子の乳歯に紐を結びつけ、その端をヘリコプターにつけた。結果は動画を見ればわかる。

最後にライムさんは、全ては安全を考慮して念入りに計画して行ったものであった、ということを視聴者に伝えた。彼は、自分が子供の頃に経験した以上のことを息子には経験して欲しい、という願いから、普通では考えられないこの面白い計画を思いついた。

確かにこんな経験はなかなか出来るもんじゃない。

 

 

(参照:http://www.lifebuzz.com/helicopter/

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ナッパとごはん , 2016 All Rights Reserved.