2016/09/03

宛先の『住所』も『名前』も分からないのに、ノリで手紙を送ったらちゃんと届いてしまった、その驚くべき理由とは?

 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -

とあるアイスランドの郵便配達員は困っていた。

というもの・・・宛先不明の手紙を配達するはめになってしまったからなんだ。

 

宛先にはアイスランドという国名と、都市名のBúðardalurと記載があるのみ。

 

しかし、よく見ると・・・・

詳細な住所が書いてない代わりに、手書きの簡単な地図が描かれていた。

This-letter-had-no-address-just-a-hand-drawn-map-and-it-made-it-to-its-destination

しかも宛名には

馬牧場で沢山の羊を飼っていて、3人の子供がいる、アイスランド人とデンマーク人のご夫婦 様へ!!(因みに奥さんは近くのスーパーで働いている!)

と書かれていたのだ。

 

宛先の名前まで分からないんかい・・・笑

 

Postboxes-on-a-country-road-in-Iceland

 

まるでクイズのようなこの手紙。

送り主の名前も住所もないため手紙を返送する事もできません。

 

 

mBkIQ1TuHofHVgU1472891934_1472892111

そんな気合いマックス郵便局員の努力の甲斐あって

手紙はなんと無事に宛先の住所へ届けられたのだ!

 

『住所と宛先氏名が分からなくても、手紙が届けられる。』ということが証明されたのだ。

(ただし、優しい郵便局員さんに当たればねww)

 

手紙はどうやら夏の間に牧場を訪れた観光客が『旅のお礼に』と送ったものだったみたい。

きっと、名前聞きそびれちゃったんだねw

 

でも、住所も分からないのにお礼の手紙を送るなんて、

よっぽど楽しい旅行だったんでしょう♪

 

郵便配達のおじちゃんも含めて、登場人物全員あったかいイイ奴だぜ。

なんだかちょっぴり心温まるニュースでした。

参照(Irish Mirror

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ナッパとごはん , 2016 All Rights Reserved.