頭が空き缶にハマってしまったスカンクを発見!あなたならどうする?

 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -

日本では見かけることのないスカンク。アメリカやカナダにはよく生息していて、ちょっと田舎に行けば、近所で見かけることも多々ある。

いや、「見かける」というよりは「臭いで近くにいるのがわかる」と言った方が正しいかもしれない。というのも、スカンクは外敵から身を守るため、お尻からかなりの悪臭を発射するのだが、その臭いが遠くからでもわかるぐらい強烈なのだ。

そんなスカンクに敢えて自分から近づく人間はそうそういない。

しかし、カナダに住むマイク・マクミランさんは違った。

この日彼は、市長に会うために一張羅のスーツを着て、張り切って車を運転していた。すると、頭に空き缶をハメてのた打ち回っている1匹のスカンクを発見した。彼は車を止めて、スカンクにゆっくりと近づいて行った。
スカンクは苦しさから、狂暴になっていて、空き缶をなんとか外そうと頭を前後左右に激しく振っていた。

マイクさんはただスカンクを助けたいだけ・・・でもその思いをどうやってスカンクに伝えたらいいのか・・・

敵と勘違いされて、お尻から悪臭を放たれてしまうのだけは避けたいところ。

動画では、 「お願いだから僕にスプレーしないでね。」と何度も言っている。

スカンク、そしてマイクさんの運命は如何に?

 

参照:(LifeBuzz

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ナッパとごはん , 2016 All Rights Reserved.