2016/09/03

小さな強盗犯『オモチャじゃないぞ!手をあげろッ!!』

 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -

スクリーンショット 2016-06-23 15.28.59

フロリダ州で、風変わりな強盗事件が発生した。

なんと、8歳の男の子がお母さんの銃を盗み出して食料品店を襲いに入ったというのだ 。

自転車用ヘルメットをかぶり、ダブダブの服を着て、ウェストパームビーチの食料品店に入ってきた少年・・・

「バイクのヘルメットみたいなのをかぶって、口元までセーターで隠していたが、目もとだけ見えていた。」と食料品店の店員は地元TV局のインタビューで話した。

少年はセーターの下からおもむろにを出し、レジの店員に銃口を向けながら「お金を出せ!」と要求。

従業員のロバート・エスピナルさんは「銃が本物かオモチャか分からなかったけど、強盗ごっこじゃないらしいって感じたよ」と話す。

スクリーンショット 2016-06-23 15.29.39

監視ビデオには、一人の従業員が少年に歩み寄り腕をひねって銃を取り上げる様子が映っている。

銃には弾丸が入っていたが、チャンバー内には弾丸が無かったという。

少年の母親は「息子は公園に行くと言って出かけたのよ。それなのに・・・」とインタビューに答えた。

もう一人の息子を車で迎えに行こうと準備をした時にある異変に気がついたのだという。

 

「出かけようとポーチを手に取った時、やけに軽いなって思ったの。それで、あれ?銃はどこに行った?って・・・。

まず最初に考えたことは、『どうかあの子が持って行ったんじゃありませんように!』ってことだったわ。」

 

警察は少年を一時拘留しましたが、少年が自虐的発言や自傷行為をする様子を見せたため、精神鑑定を行った。

州当局はこの事件において少年を告発しないことを発表したが、この食料品店へは今後一切の立ち入りを禁止され、更生プログラムを受けることを言い渡されてる。

母親は、「こんなことが起こるって分かっていたら、銃をもっとどこか安全な場所へ隠しておいたのに」と話しているという。

 

だが、こんなことが起こるかもしれないと想定して対策を万全にしておくのが親の務めでもある。

子供は何をしでかすか分からない生き物だ。

「まさか」と思うようなことでも、念のため安全対策を怠らないようにしたい。

引用元 8-Year-Old Steals Mom’s Gun, Robs Grocery Store, Police Say

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ナッパとごはん , 2016 All Rights Reserved.