自然保護?何を伝えたいのか分からない・・・吸血コウモリを口に入れる男

 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -

スクリーンショット 2016-06-27 1.39.57

ブラジルのジャクンダで、環境活動家の男性が二匹の吸血コウモリ口の中に押し込む様子を撮影した動画をインターネット上に投稿して話題になっている。

森林破壊などの環境問題への啓蒙目的で風変わりなビデオを撮影することで知られている環境活動家のアルテヴァル・ドゥアルテ氏は、このビデオの中で二匹の吸血コウモリを自分の口の中へ押し込んでいる。

ドゥアルテ氏はコウモリを口へ押し込んだ後、また大きく口を開け・・・リリース。

押し込まれた2匹のコウモリたちは彼の口から這い出し、どうやら無事な様子で飛び去るのだが・・・

どうにも顔をしかめずには見られない映像ではある。

これ以前にもドゥアルテ氏の動画は口の中に蛇を入れたり木箱の中にぶら下がって火をつけたりと意味がよくわからないものばかり。

こうして注目されることで、結果的には彼の啓蒙活動とやらは成功しているのかもしれないが、もう少し分かりやすく安全な方法のほうがいいような気もする。

コウモリはバイ菌や寄生虫の多さではトップクラスの動物。健康被害はないのだろうか・・・。

引用元 Activist shoves two live vampire bats into his mouth

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ナッパとごはん , 2016 All Rights Reserved.